デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

速いとゆがむ

スポンサーサイト
  1. 2011/07/19(火) 21:26:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わすれないで

ポスター旅行6-2トラムと動物園

DSCN0513.jpg
ヘルシンキ中央駅の前の、「ラハティ国際ポスタービエンナーレ」のポスターです。トラム乗場です。他の場所でも何枚も見ました^^
中央駅は建物が美しいのと、玄関のわきの巨人像(4人、ボールのようなものをかかえているの見えますか)が国鉄のキャラクターとして遊ばれているらしいことがトピック。

DSCN0490.jpg
よくわからないのですが、トラムの路線が変わっていました。気づいてよかったYO!

DSCN0461.jpg
トラムの車内です。ぶんむくれの女の子かわゆす。

DSCN0578.jpg
ヘルシンキはいちおう3度目なのでまた違うところへ挑戦したく、動物園の島「コルケアサーリ」へ、港からフェリーで。「フェリー+動物園」で切符を売っています。売り場の屋根の上、風見ヒョウ。東西南北が「NEWS」じゃないですね。

DSCN0583.jpg
旗がハタハタ。
けっこう入り組んだ海岸なのに、あんなにでっかいフェリーがいくつも、よく通れるものだ。

DSCN0600.jpg
行ってはみたものの、はっきりいっておすすめしません。暇で暇でしょうがなくなったらどうぞ。でもこんなワイルドな親子をたくさん見れた。近寄ったらぎゃあぎゃあゆわれた^^
放し飼いのクジャクもいた。

  1. 2011/07/12(火) 00:52:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポスター旅行6-1アアルトハウス

アアルトハウス1
まずフィンランドの有名なデザイナー、アルバ・アアルトさんの住んでいた家へ。Pは玄関。フィンランドだから涼しいかと思いきや、むしろ暑かったです。花盛り。ベストシーズンでした。

アアルトハウス2
床を汚れや傷から保護するシューカバーをはいて見学しました。その日の最後の館内ツアーで、私一人でした。お兄さんが英語でしゃべってくれて、私は相づちしながら、聞き取れたとこだけさも分かったように反応したりして^^

アアルトハウス3
母方の祖父の家や、K先生のお父さんの仕事場が思い出されました。レンガや木のしっとりと落ち着いた質感や、あかぬけた空間(うーん言葉が足りない)。
写真は天井からの採光窓です。

  1. 2011/07/08(金) 11:31:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。