デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

池田山麓現代美術展2011「宇宙の連環として」出品

taurus.jpgこのような展覧会に参加させていただけることになりました。
また、ポスター(B2サイズ)を作らせていただきました。
会場は、極小美術館のほかに、「あまんと(サテライトA)」、「フランドル(サテライトF)」という喫茶店にまで広がりました。
私は前半(9.4~10.1)のサテライトAで、このポスターのB全サイズを展示します。
もしオープニングのご案内が欲しい方がいらっしゃいましたらご案内しますのでお知らせください。
通常のご鑑賞は、代表の長澤先生へお電話の上いらしてください^^

スポンサーサイト
  1. 2011/08/17(水) 15:05:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポスター旅行6-3 ラハティ国際ポスタービエンナーレのポスター

6月に行った目的の「ラハティ国際ポスタービエンナーレ」のポスターを、街のあちこちで見た記録。

※「Juliste」はフィン語で「ポスター」です。
DSCN0471.jpg
ヘルシンキ中央駅前の地下鉄への入り口の壁です。それぞれ数十秒で入れ替わる。

DSCN0473.jpg
ヘルシンキ中央駅の隣のバスターミナルの乗り場

DSCN0479.jpg
トラム乗り場

DSCN0620.jpg
クリーム色と濃いグリーンがかわいい、トラムも見えますね^^

DSCN0622.jpg
ポスターのアップ!どの部分でしょう^^

↓ここからラハティ
DSCN0655.jpg
ラハティ市内。メインストリート的な場所です。

DSCN0656.jpg
独立した看板の形です。

DSCN0663.jpg
引きの感じ

DSCN0679.jpg
ラハティ市のポスター美術館の前です。「Taide」はフィン語で「美術」です。

DSCN0895.jpg
これは帰り、国鉄ラハティ駅の前のあたりです。多分突き当りが駅

DSCN0931.jpg
ヘルシンキ中央駅に帰ってきました!ホームです。
  1. 2011/08/12(金) 14:33:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンク

ブログ:「これ、誰がデザインしたの?」
http://blog.excite.co.jp/dezagen/
↑おもしろいのでぜひご覧ください。
両方とも本持ってます^^
「デザインの現場」は好きな雑誌でした。
最近の情報源はもっぱらtwitter。
  1. 2011/08/08(月) 12:54:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オンライン審査

ss20110805.png
昨年「死刑は正義ではない」というテーマのポスターコンペで入選したご縁で、同じ主催者の今年のコンペのオンライン審査員をやることになりまして、こんな体験はナカナカないし、おもしろいなあと思ったのでご紹介。

・テーマ「教育への権利(Right to Education)」
・今年の応募作品が2780枚で、「国際的なデザイナーの審査員9名」が最終的に100枚を選ぶ。
・でも多すぎるので、その前にあらかじめ400枚にしぼる。

↑これのために、いろんなたくさんの方々100名(私のような有名ではないけど昨年関わった、とか、その他有名なデザイナーの方も、またポスター美術館のキュレータの方とかの名前も見られます)が、オンラインで投票をするんです。で、ちゃんとしくみが組んであって、

・ログインすると1ページに27枚のポスターが並んでいる。
・GoodとBadのラジオボタンがあって、いいと思ったらGoodにする。
・すでに付けられたGoodの数も見られる。
・そのページがすんだら次の27枚へ。
・オンライン審査員ごとに、Goodに投票したポスターが見られる。

ポスターたちは、本当にピンキリで、絵は良くても内容が伝わってこないものや、内容は分かるような気がするけど絵が・・とかとか。もちろんバランスよく訴求できてる素敵なものにはGoodを。
「100枚以上にGoodを付けてください」とのことで、1ページにつき約1枚Goodを付ければいいのですが、たくさん付くページもあれば、0のページも。
そして2780枚なので、1日では終わらない^^
すごい数のポスターを見てます。また来週もすこしづつ進めていきます。
私がGoodをつけたものが入選するのかな?とか想像すると、結果も楽しみですー。また結果を報告したいです。
(私は今年はエントリーしませんでした)
↓こちらがそのコンペのページです。
http://www.posterfortomorrow.org/
  1. 2011/08/07(日) 00:21:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Drop


おもしろくないのはわかってるのですが、作ってさらさないと次に進めないのでとりあえず掲載
和紙に墨をたらして撮ったものを、逆まわしして加工したものです。あとMacについてる「iMovie」でやっと作れた。(今まではウインドウズでビデオスタジオというのを使ってた)
日本の回復を願って。
ていうか10Sv/hって何ー。おおこわ。
  1. 2011/08/02(火) 12:57:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。