デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい土曜日

4月から愛知県芸の院生になりました。
グラフィックで働いているけど、微妙にちょっと違う分野のことがもう少し勉強したくてこのような機会を得ました。
ひと月ほどしてだんだん、院生ってどんなのかわかってきました。
暗中を模索していきます。
よろしくお願いします!

土曜日、研究室の石井先生と、宮崎さん、名川さんの行っている「フォレスト」というのに行ってお手伝いをしてきました。

IMG_0806.jpg

子どもとキャンプで、いろいろするのですが、キャンプの経験の皆無の私的にも初体験がいろいろでした。
★枯れ草でたわしの代用を作って使った
★山に生えてるフキを採った&食べた
★野に生えてるコゴミを初めて見た&採った&食べた
★子どもたちはうどんのようなほうとうのようなものをひねって作った
★ヘビ見た(←これは単に久しぶり)
★県芸の山がそんなに豊かなのを知る
などなど

IMG_0791.jpg

午後には学部2年の井谷さんの考えた遊びを。
↓意外と夢中になってオチまで楽しめました(^o^)

IMG_0812.jpg

お片づけ後は、せっかく名古屋まで出たので気になっていたギャラリーへ!

お騒がせしております、「図工の思い出プロジェクト」の掲示板の《この記事》ですよ!
その記事主のmeganeさんに聞いて調べたところ、県芸からそんなに遠くない場所の「L-Gallery F-1」というところでした。

現在の展示は「Veronika Dobers 展 beyond the horizon」で、ドイツの女性の作品が並んでいました。
もちろんそれもよかったですし、部屋もとてもおしゃれにしてあり、香りのよいお茶もいただいてしまいました。

ですが、勇気を出して、オーナー小島さんの「子どもの頃の小島さんの絵と大人になった小島さんのコラボ」について聞くと、奥からファイルを出してくださり、それにまつわるお話をいろいろうかがえました。
「THANKS MAM!」というシリーズで何年か前に展示もされたようなのですが、meganeさんに聞いて想像していたより、すっごくいいんですよ!

↓サイトでも見られますのでぜひご覧ください。↓
小島久弥さん


すごく感動したことと、自分の研究の内容について思ってることを話して帰ってきました。

と、このように今までにない経験や新しい出会いでとてももりだくさんの土曜日でした。
いつもこのようにはうまくはいかないでしょうが、似た感じで少しずつ積んでいければいいな、と思います。

本当にいろいろ、みなさんのおかげです。
ありがとうございます。
また報告します!
スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 17:40:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポスター旅行(メキシコ)4日目①

ケレタロ2日め(2012.11.1)の①です。

朝ご飯のビュッフェ。
DSCN0429_20130423225129.jpg
パンは各々のテーブルに置いてありました。お皿のハムとチーズ以外のものは、手前がやはりタコス、目玉焼きに乗ってるのは肉じゃがっぽいもの。奥のは豆のスープ、右はコーヒー。
辛いものでお腹が少し弱くなっていたので、辛くなさそうなものから選びました。
どれもまあまあうまい。
でもコーヒーだけは!どこで飲んでもすごく薄くておいしくなーい。いれ方が全国的に間違っているのでは?

話を聴きたかった講演までの時間、また街を散歩。
DSCN0430.jpg
昨夜は勇気がなくて外からしか見れなかった屋台の中を抜ける。
あたたかくてごちゃごちゃしててよい。
結局屋台ご飯にはお世話にならなかったけど、いつかまた来たらぜひ試したい。

DSCN0436.jpg
で、街なのですが、「歩き方」によると観光に力を入れているそうで、全然ゴミも落ちていなくて本当に美しい。
広場は子どもも大人も集まって楽しそうにくつろいでいます。靴磨きのおじさんが何カ所かにいた。
治安の心配は最低限でOKと感じた。
現金が大活躍なので、銀行で米ドルをメキシコペソに両替するなど。

DSCN0438.jpg
「E」はパーキングの「P」と同じようなので、これは「駐車禁止」ですね。

DSCN0447.jpg
今回の「世界デザイン会議」のポスター、ありました!

↓これは時々見たけど何ですかね?
DSCN0451.jpg

ホテルの廊下から見えた名作ポスター紹介のパネルです。教科書に出てきそうなやつですね。
でもゆっくり見るのは次の日の楽しみにとっておきます。
DSCN0453.jpg

↓ハイ!ここ注目ー!↓
彼ら(5、6人グループが多い)は交差点でバケツや道具を持って待ち構えていて、赤信号で車が止まったらワラワラと車に群がってフロントガラスを磨きます。そしてお金をかせぐ。
DSCN0459.jpg
最初見た時ムリヤリ洗われているように見えたので、「何それやばいこわい!」とびっくりしたのですが、よーく見ていると、「必要ない」と意思表示した車は洗っていませんでした。いくつかの交差点で見ました。

DSCN0461_20130423225319.jpg
ケレタロはメトロのようなものは無いので、公共交通機関はバスが大活躍です。
でも全然使い方が分からない!

DSCN0474.jpg
ちょっと南国っぽい風景がありました。メキシコシティは標高2000mだけど、ケレタロはそんなに高くないです。気温はそれほど違わなかったです。


◎ポスター旅行(メキシコ)
1日目 (2012.10.29 メキシコシティへ)
2日目・前半 (2012.10.30 メキシコシティ観光とオバマ展)
2日目・後半 (2012.10.30 ビエンナーレ)
2日目・追加 (2012.10.30 足跡)
3日目・前半 (2012.10.31 メキシコシティからケレタロへ)
3日目・中編 (2012.10.31 ケレタロ到着とお昼ご飯)
3日目・後半 (2012.10.31 ケレタロ、図書館での展示)
4日目・① (2012.11.1 ケレタロ講演の前に街歩き)


★お知らせ★

↑「図工の思い出プロジェクト」↑
という掲示板やっています。
あなたの小中学校の時の図工の思い出を教えてください!
  1. 2013/04/23(火) 23:59:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポスター旅行(メキシコ)3日目・後半

ケレタロ初日最後(2012.10.31)です。
7時から展示のオープニングが始まるよ、とのことでホテルで集まってぞろぞろ歩いて移動。
そこは大きな図書館のような建物でした。
平面図で描くと正方形の中に正円を書いたような感じで、円の中は天井がなく広場のようになっています。

その建物の内側、局面の壁になっている部分にポスターたちが掛けてありました。
DSCN0398.jpg

広い部分もあれば、狭く光の届いていない部分もあり、そんなすみっこまで使っています。
DSCN0390.jpg

ここでの展示は大きく「ミルトン・グレイサー展」、「エイズポスターコレクション」の2つです。
こちらは超巨匠!ミルトン・グレイサーの。
DSCN0391.jpg
うおーかっこいい!
変な言い方だけどすごいうまい。

あちらで一緒になった東京の方としゃべっていたのですが、こんなにミルトン・グレイサーの作品を一度にたくさん見れる機会はすごい!です \(^o^)/
実はほんのちょっと、ご本人に会えるかもという期待をして行ったのですが、今回は来ていらっしゃらないようで残念でした。
DSCN0405.jpg
上の、青いずり落ちたポスター、大好きで昔マネして作品作ったことあったやつなんですが、それをそのままにしているところがメキシコ・ハート。

こちらはエイズの方。
DSCN0422.jpg
わかりやすいのが多くてよかったです。

この同じ会場で、オープニングがあり、えらい人がしゃべったり、
DSCN0428.jpg

つまむもの(とうもろこし&ピリ辛風味)が出たりで、
DSCN0429.jpg
見たりしゃべってると「そろそろ出てくださーい」のような感じになってその日は終了でした。

図書館の壁に「死者の日」の飾りが。
DSCN0401.jpg

こっちは作りかけ。
DSCN0400.jpg

↓この日の足跡マップです。↓
From Mexico city to Qeretaro at EveryTrail

EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

4日目に続く!


◎ポスター旅行(メキシコ)
1日目 (2012.10.29 メキシコシティへ)
2日目・前半 (2012.10.30 メキシコシティ観光とオバマ展)
2日目・後半 (2012.10.30 ビエンナーレ)
2日目・追加 (2012.10.30 足跡)
3日目・前半 (2012.10.31 メキシコシティからケレタロへ)
3日目・中編 (2012.10.31 ケレタロ到着とお昼ご飯)
3日目・後半 (2012.10.31 ケレタロ、図書館での展示)
4日目・① (2012.11.1 ケレタロ講演の前に街歩き)


★お知らせ★

↑「図工の思い出プロジェクト」↑
という掲示板やっています。
あなたの小中学校の時の図工の思い出を教えてください!
  1. 2013/04/09(火) 12:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

極小美術館・甲田洋二展、渡邊智子展OP_2013.3.24


↑クリックで写真ページへ↑

先日、甲田洋二展と渡邊智子展が極小美術館でオープンしました。
甲田さんは武蔵美の学長さんで、お話で「私小説」とおっしゃってましたが、見えるものと、ご自身の内面の厳しく強い動きを組み合わせて(←この表現がうまくないですけど)絵画で表現しています。
渡邊さんは若手の作家で、平面のような立体のような、色とオブジェの作品で空間を構成しています。
この日は本当にたくさんのお客さんで小さな美術館がいっぱいでした!
  1. 2013/04/01(月) 15:45:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。