デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

ポスター旅行の写真(2006年、ワルシャワ・ショーモン・パリ)



2006年、外国のポスター展ってどんなのか知りたくて&チャンスがあってポスターを取材する旅行を始めた。
取材して、どうしても伝えたくて3度目までは本を作って配ったりした。
写真も下手だし、自分のためだけに撮ったものもあって、説明無しではわからないものもあると思うけど、とりあえず1つを「公開」に修正。(あんまりひどいのは消したけど)

というのも先日見直してて気づいた。
特にショーモンなんだけど、「小さい村のあちこちの、図書館やら教会やら工場跡などを使って展示」というスタイルが、初めて見たときには「すごい!なんでこれ日本でもやらんのやろ?」と思ってたけど、これ、今では日本でもやってるね。
トリエンナーレやらビエンナーレやら。(というか知らなかっただけだったらすみません)

うーん。それだけなんだけど、時間が動いてるなーと思って。
あと、最初からミシェル・クワレーズやトマシェフスキなど(作品だけだけど)すごい出会いで暴走ぎみだ。

フィルムカメラで日付入れとくの好きだったな。
尾日間奈良見テヨネ♪(←元ネタ分かる人友達)
  1. 2013/11/25(月) 00:50:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォレスト131117

学校の畑に生えていた麦を脱穀し

こうして
IMG_3122.jpg

こうして
IMG_3145.jpg

こんなんなって(茶色の方が。白いのは市販の小麦粉だそう)。猫の耳というそう。
IMG_3206.jpg

いただきましたー(^^)
IMG_3203.jpg

今日は劉さんが主役でテーマは中国でした!おいしかったでっす(^^)
あとジャジャン麺、水餃子、茶館縁の縁起茶
子どものブームは木をテコの原理で割ること、秘密基地づくり
太極拳「スイカを割る」
  1. 2013/11/18(月) 00:49:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ながくて市民祭りでミニ「図工の思い出展」やりました



ながくてアートフェスティバル(NAF)で図工の思い出展に興味をもっていただいた方に声をかけられ、「ながくて市民祭り」でNAFのテントを出すから参加して、とお誘いを受け、日曜日に行ってきました。
雨でしたがお客さんはたくさんいらしたようです。(ほとんどずっとテントにいたのでよくわからない)

私はまだ返していない図工作品をいくつかお借りして展示と、「絵画になろうコーナー」の両方だしました。
ちょっとですが収穫があり、参加できてよかったです。

テント内にはNAFのキャラクター「クーテシガーナ」の紙コップ工作とぬり絵のワークショップ、NAFを紹介するコーナーがありました。
あとは本物の(?)クーテシガーナさんも出現して人気者だったり、余っていた(?)かぶりもので子どもが遊んだりして楽しそうでした。天気も悪かったので「ズコウ君」は現れませんでしたが、キャラクターって場を変えてしまう、何か本当に不思議です。(^ω^)

文化の家の時とはお客さんの層がビミョーに違っていておもしろかったです。
晴れてたらもっと良かったのに!
  1. 2013/11/15(金) 00:49:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

図工の思い出・インタビュー編


声のインタビューの抜粋です。
少し前にアップしたものなのですが今聞くと、悪くないかなと思い「公開」にしました。
だからどうというものでもないです。メモです。
「なまり」がいい感じ(^_^)
  1. 2013/11/07(木) 00:32:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0