デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりにらしいやつを

はなび

岐阜に人があふれる7月末から8月の花火大会!
規模的にはあっちの方があれなんだけど、今回のポスターはこっちがこうです!
前は似たような感じが多かったたんだけど、今年は違う性格のものになって比較しやすいですね。
もちろん、どっちがどうです!
そうです、それそれ^^
スポンサーサイト
  1. 2014/07/21(月) 22:17:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

極小美術館・小笠原宣展、矢橋頌太郎展OP_2014.7.6



極小美術館での、小笠原宣展、矢橋頌太郎展のオープニングに参加してきました^^
この日もとても人が集まり、にぎやかでした!

小笠原さんの作品は1階のフロアの一部分に台が設置してありそこから眺めます。
ライティングも制限してあり、薄暗い中で独特の世界を見下ろす感じになっていました。

矢橋君のは、1枚だけ見てたときに感じていた印象とは全然違って、コミカルにも思え。話したとき「見る人が自由に感想を持つ余白のようなものを描きたい」のようなことを言ってて、ふふふ将来が楽しみだ^^
なんと以前の記事の中日ビルのモザイク画の矢橋六郎さんとご親戚なのですよ。
すごくね?(・∀・)!!ミラクル

以前代表の長澤先生に「東京では毎日どこかで奇跡が起きている」って聞いて、そうだなって思います。でも岐阜にいても奇跡がおきる!極小美術館すごいです。
  1. 2014/07/15(火) 17:29:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グルメは旅につきものとする

IMG_6022.jpg

院の同期のAさんのお誘いというかプロジェクトというかわかりませんが、三重に擬革紙の取材に行きました。
参加者は和紙を扱う授業を取ってる学生、先生、単に興味のある私など。

IMG_6029.jpg

上はお昼にいただいたお弁当!実家の店の仕出しによく似てる。大きなパックにぎゅうぎゅういろいろ詰めて多分○○円ぐらい。だから親しみがわいてとてもおいしく感じられた。

IMG_6035.jpg

↑これは「いばらまんじゅう」。「さんきらい(山帰来)」という葉に包んである。みょうがぼちみたい。やさしい味でみんな1個づつ食べてたと思うけど私は2個食べた。そのおかげで眠くなってしまった^_^;

IMG_6038.jpg

↑取材が済み、懇親会という名で晩ご飯までいただいてしまう。度会郡の「スローフードレストラン 旬菜 野の花亭」というお店。
お料理は使ってる素材の種類も多く調理もいろいろ工夫してあった。店の周りが畑で、テーブルのお花も多分使ってるお野菜もそこで採れたもの。ワインもぶどうを育てて作っているそうで、飲める方は飲んでらした。色がきれいだった。擬革紙の会の方の大学院生への期待を感じてしまう。

この記事では擬革紙のことはあえて出さないけど、けっこうずっと前から?旅先でなんらかのグルメを求めてしまっている自分を発見してしまった記念に。
  1. 2014/07/14(月) 22:27:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デザイン学会で発表しました



デザイン学会(@福井工業大学)で図工の思い出プロジェクトについて発表してきました。
石井研から3名も参加、すごいo(^▽^)o
アルバムはその往復のゆるい記録です。(後ほど追記予定)
  1. 2014/07/07(月) 01:00:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。