デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アールブリュット的な(でも違う)

IMG_1202_20160923230405049.jpg毎年ポスター美術館は大垣市のスイトピアセンターで「高校生ポスターコンクール」ってのをやるのですが、ちょいと今年は見に行けず、その選抜展を今日ポスター美術館で見ました。
今年はK先生たちの反応から内容があんまりよくなかったのかな?とおもっていたのですが、逆にみんなうまかったです!
これは賞を決めにくいわ。
みんながうまい様子はサイトや下( ↓ )の写真を参照してください。

それはそれですごいんだけど、私がその中で目につくのは、左に挙げたようなやつでして、本当に本能的に目が引き付けられまして、これってなんやろうね?
考えてしまいました。言葉でうまく言えないわー。

気が抜けてるというか。
だだくさじゃないです。
下手な子ももっといます。

うまい子たちはみんないろいろ考えてアイデア出して、一生懸命描いて、でも違う。こちらは砂の中の宝石みたいな感じ。

ま、私は砂でしたね(^_^;)

あ第15回全国高校生ポスターコンクール選抜展は日本国際ポスター美術館で10月7日まで〜

IMG_1204.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/09/23(金) 23:18:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゃんとしたもの

るーぶるasuke.jpg

この夏は「アートになろう!」について論文を書いており、あんまりお出かけできませんでした。
出かけないと、新しいデザインにも会えませんね!
その中でもよさげなポスター2枚、アップしときます。
左は愛産大にスクーリングに行った時の、右は昨年お世話になった足助の街です。
ひきこもってると貧しい気持ちになりますがこうやってみると日本は視覚文化に恵まれてるなーと。

「とと姉ちゃん」の商品試験の件でアカバネが「1円でも安く」って言ってるの、うまいことダメに描いてあって、まだ決着がついてないですけど、うーん、
昔スクーリングに、100均一で買ったポスカラと筆を持ってきた子がいてその事自体信じられなかったのですが、やっぱ品質ダメでしたね。
最近、K先生のお父さんの作品や、美濃和紙や郡上発祥であるシルクスクリーン印刷にふれる中で、「ちゃんとしたもの」はやっぱいいなーと思えることが多かったから、単に「昔がいい」んじゃなくて、ほんとに「ちゃんとしたもの」の良さをたくさん見つけられたらいいなと思いました。
  1. 2016/09/14(水) 10:09:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。