デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「椿姫」と花のポスター展@日本国際ポスター美術館!

日本国際ポスター美術館で「椿姫」と花のポスター展が始まっています。

始まりは美術館所蔵のミュシャの本物の「椿姫」のポスターから。
隣は、蛍光色が鮮やかな、現代フランスのポスター作家ミシェル・クワレーズさんの「チューリップ祭り」のポスター。

IMG_4654.jpg

フランスという国の今と昔の、「花」がテーマのポスター。
とてもおもしろい比較だと思いますよ。

今回、美術館では来館者に楽しんでもらおうと、展示だけでなくちょっとした仕掛けとオマケコーナーがあります。
まずは「解説」!
数10枚のポスターをテーマごとにグループにし、解説パネルをつけました。

IMG_4656.jpg

いつも「何が描いて(書いて)あるかわからない」、「どうやって見たらいいかわからない」というご意見をいただくのです。何枚もじっくり見る経験を増やせば、だんだん分かってはくるのですが、そんなヘビーなことに耐えられるお客さんも少ないでしょうし、いろんな人に楽しんでもらいたいのです。

次は「ポスターになろう!」コーナー。
下はその説明パネルです。

スクショ

↓事務局にお声がけくださり、こんな風にトライしてみてください。
どんな写真になるかは、試してのお楽しみ!

DSCN6016.jpg

そして鑑賞コーナー。
プリントのお花はどのポスターの中にあるものか、探して答えるとポストカードをプレゼント!

IMG_4653.jpg

こんな感じで、ちょっと新しいことにチャレンジしているポスター美術館。
これからもご注目ください!

〜 以下、私なりの見所発見コーナー 〜

①日本の「花」ポスターデザイン↓
日本人の作品だから、何が描かれているのかよくわかります。

IMG_4657.jpg


②写真を使った、現代的なデザインが集まっている部分。
こういった世界から入るのもいいと思います。↓

IMG_4661.jpg


③演劇ポスターコーナー↓
たまたま「赤と黒」っぽいのが集まってしまいました。でもみんな全然違う表現です。

IMG_4662.jpg


④とても古いポスター↓
現代ポスターを集めているポスター美術館ですが、その中でも古く貴重な、これは1971年のポーランドのポスターです。1971年はまだ共産党時代。作家はポスターにいろんな意味を含めたりしていました。

IMG_4663.jpg

▼日曜日は休館なのでお気をつけくださいね!▼
日本国際ポスター美術館
  1. 2014/02/19(水) 16:42:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「指を置く」展と明治神宮 | ホーム | 卒展の季節ですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://m8gw10mk.blog96.fc2.com/tb.php/205-2e8c0e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。