デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

極小美術館・河口龍夫展OP_2014.4.27


極小美術館にて「河口龍夫 小さな闇 小さな命」のオープニングに参加してきました。
今回は河口さんと、名古屋ボストン美術館の館長馬場駿吉さんの対談から始まりました。
お話の中で河口さんが「闇を閉じ込めたので、その分ちょっと世の中が明るくなったかな」というようなことをおっしゃってらして、すごいユーモアだなと思いました^^
あとは極小美術館のフロアは縦に3階で、鑑賞する時に垂直の動きがあるのを意識して全体の構成をされたという話、東日本大震災で河口さんの世界感が変わってしまった話などなど。。
こんなすごい人の個展を身近な場所で見られることがありがたいです。
ぜひ見に行ってください。
そのとき美術館代表の長澤先生のお話も聴けるととてもいいと思いますよー(^^)!
  1. 2014/05/02(金) 16:15:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<図工の先生に会ったよ! | ホーム | アートになろう!@長久手古戦場桜まつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://m8gw10mk.blog96.fc2.com/tb.php/209-3eb85e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)