デザイン鑑賞部2

ポスターアートとかグラフィックデザインのことなど

ちゃんとしたもの

るーぶるasuke.jpg

この夏は「アートになろう!」について論文を書いており、あんまりお出かけできませんでした。
出かけないと、新しいデザインにも会えませんね!
その中でもよさげなポスター2枚、アップしときます。
左は愛産大にスクーリングに行った時の、右は昨年お世話になった足助の街です。
ひきこもってると貧しい気持ちになりますがこうやってみると日本は視覚文化に恵まれてるなーと。

「とと姉ちゃん」の商品試験の件でアカバネが「1円でも安く」って言ってるの、うまいことダメに描いてあって、まだ決着がついてないですけど、うーん、
昔スクーリングに、100均一で買ったポスカラと筆を持ってきた子がいてその事自体信じられなかったのですが、やっぱ品質ダメでしたね。
最近、K先生のお父さんの作品や、美濃和紙や郡上発祥であるシルクスクリーン印刷にふれる中で、「ちゃんとしたもの」はやっぱいいなーと思えることが多かったから、単に「昔がいい」んじゃなくて、ほんとに「ちゃんとしたもの」の良さをたくさん見つけられたらいいなと思いました。
  1. 2016/09/14(水) 10:09:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アールブリュット的な(でも違う) | ホーム | 第14回メキシコ国際ポスタービエンナーレ入選>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://m8gw10mk.blog96.fc2.com/tb.php/254-76c31162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)